必要不可欠ではないのに、必要な存在。
b0006657_22441415.jpg
東急大井町線の尾山台にある
Au Bon Vieux Temps のオペラ。

形も味もお店も大・大・大好きで、
ベスト10に入るスイーツでした♪

なんで過去形かっていうと、ここ数年は
砂糖があんまり好きじゃなくなってて~





お菓子の世界は夢があるよね。
味はもちろん、デコレーションやラッピングも。

毎日の食事のように「たんぱく質! ミネラル!」とかと違って、
必要不可欠ではないのに、でも必要な存在。

私は、この「必要不可欠ではないのに、でも必要な存在」に惹かれます。

たとえば。

私にとっての最高に贅沢なBGMは、「家族、あるいは大好きな人の足音」です。

ひとりで本を読んでいるとき、足音が聞こえる。
とっても幸せな時間です。

足音だけじゃなくていいのよね、咳でも、物音でも。
衣擦れでも、ペンを走らせる音でも。

でも、足音が一番好き。

大好きな人の足音が聞けるのって、最高の贅沢だと思うこの頃です。
[PR]
by coccinelle_rouge | 2008-12-23 23:26 | :: favorite
<< 今年1年、ありがとう♪ Neti Pot >>